美味しい完熟ブルーベリーを、時間無制限の食べ放題で楽しんでいただけるブルーベリー園。関西・滋賀県でブルーベリー狩りなら、「ブルーベリーガーデンいまきの」へ。

滋賀県高島市マキノ町大沼693−3
JR湖西線、近江中庄駅から徒歩12~3分です。【駐車場あり】

お気軽にお問合せください

090-7879-1662

営業時間

10時~17時(月~水は休園)
8月15日~16日は営業します
 

農園紹介

Welcome to Blueberry Garden IMAKINO

農園紹介

ここでは当ガーデンが採用している「ブルーベリーを育てるためのシステム」について説明します。
 

灌水・施肥自動管理(バッグカルチャー)システム

ブルーベリーを育てる方法として畑の土に苗木を植えるいわゆる土耕栽培方式と、ポットに特殊培地(水耕栽培等で使用されるアクアフォーム)を充填し、これに苗木を植えポット栽培方式があります。当ガーデンではポット栽培方式を採用しています。

営業ベースの場合、ブルーベリーは、保水性と水はけが良好な培地を酸性度(PH)4.8程度に保って極薄い濃度の肥料を継続的に供給するといった特殊な環境を必要とします。

当ガーデンのポット栽培方式では、アクアフォームの培地に酸性度(PH)と肥料濃度を自動的調整しつつ供給可能の方式を採用しています。具体的には、給水ポンプで送り出された水に液肥タンク,PH調整液タンクの液体を液肥混入ポンプ,PH調整液混入ポンプで最適な比率で混入し、これを点滴灌水配管を通じて各ポットに供給しています。これを開発者は「バッグカルチャーシステム」と呼んでいます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-7879-1662

受付時間:10時~17時(毎週月~水は休園です)
8月15日~16日は営業します。